東進ハイスクール東久留米校の特徴・口コミ・評判・料金は?学習塾紹介

みなさんこんにちは!

東久留米市の学習塾・予備校、武田塾東久留米校です!

東久留米駅周辺にはたくさんの大学受験向けの予備校が立ち並んでいますよね~

「どこを選べばいいの?」

「自分に合った塾がわからない!」

といった方へ向けて、今回の記事では「東進ハイスクール東久留米校」について解説します。

東進ハイスクールは映像授業をメインにしており、個性豊かな教師陣が授業をしてくれることでも有名ですよね。

当記事を読めば、東進ハイスクール東久留米校の

・概要や特徴

・料金体系

・口コミや評判

について知ることができますよ。

東久留米周辺で塾や予備校を探している方はぜひ参考にしてください!

  

この記事を書いている武田塾 東久留米校はコチラ

  

東進ハイスクール東久留米校ってどんな塾?

東進ハイスクールは、映像授業を中心に提供する塾です。

テレビ番組に出演していたり、様々な参考書の執筆をしているような実力のある講師陣が、レベルの高い映像授業を提供しています。

東進ハイスクールでは、映像授業を自分の好きなタイミングで受けることができることでも知られています。

学校に通う高校生にとって、自分のライフスタイルや空いてる時間に合わせて無理なく学習に取り組めるのが大きな特徴でしょう。

  

東進ハイスクール東久留米校の授業

東進ハイスクールには、なんと約1万種類もの授業があるようです!

すべての授業が映像授業なので、数ある授業の中から選んで自分のタイミングで受講をすることができます。

レベルは、高校入門レベルから東京大学など難関大学の入試レベルまで、全部で12に分かれているのだとか。

自分の得意や苦手に合わせて、レベル別に授業を選ぶことができそうですね!

多くの種類から自分に合ったレベルの授業を選び、より効率的に学習を進められるのが東進ハイスクールのウリのようですね。

加えて、東進ハイスクールの授業は自宅で受講することも可能とのこと。

これは映像授業特有の強みと言えそうです。

天候不良の日や外出をするのが億劫な日でも学習に取り組めるのは良いことですね!

授業はYouTubeやNetflixのように1.5倍速で聞くこともできるようなので、時間を有効活用することもできそうです!

  

東進ハイスクール東久留米校の校舎

東進ハイスクール東久留米校の校舎には、授業を見るための授業ブース、自習室、飲食可能なスナックブースがあるとのこと。

授業ブースは、隣の席とパーテーションで区切られているようですから、周りを気にせず集に中して授業を聞くことができると思います!

自習室は32席あり、授業を受ける予定がない時でも自習のために利用が可能なんだとか。

現役大学生のスタッフが常に在籍しているので、自習中でわからない問題があっても安心して質問することができますね。

スナックブースでは食事が可能なため、休日など一日中校舎で勉強したい時でも、食事を気にせず長時間勉強することができそうです!

  

スマホで学習可能な高速マスター

東進ハイスクールには高速マスターと呼ばれるアプリがあります。

これは、英単語や計算力などの基礎学習を鍛えるためのアプリなのだとか。

スマホなどで利用できるため、登下校や隙間時間に取り組めるのが大きな特徴です。

高速基礎マスターでは、受験に必要な基礎項目のみをリスト化して、学習する必要がある内容を明確にしてくれているようです。

苦手な問題や未履修の問題もリスト化してくれるそうなので、自分の課題がとてもわかりやすそうですね!

自分に必要な学習を提供してくれるので、効率的に勉強をするにはピッタリでしょう!

  

東進ハイスクール東久留米校のアピールポイント

東進ハイスクール東久留米校の主なアピールポイントは以下の4点です。

①担任制である

②ホームルームを毎週実施している

③塾内合宿がある

④特別公開授業がある

いずれも塾としてとても効果的な取り組みです。生徒にとって、メリットが大きいものばかりとも言えるでしょう。

  

担任制で進路指導も可能

東進ハイスクールは担任制です。

担任のスタッフが、面談で進路相談をしたり学習相談をしているのだとか。

進路について、志望校が決まっていない生徒に対しては大学選びのサポートをしたり、決まっている生徒には併願校の受験科目を調べてくれたりしているようですよ。

また、スタッフの経験をもとに、勉強に関するアドバイスも行なっているみたいです。

自分の担任がいれば、進路や勉強について相談しやすくなりそうですね。

  

武田塾では1対1のマンツーマンで、各科目の担当講師が付きます。

実際に、自身も自学自習で早慶国公立やGMARCHに合格した講師や、逆転合格を果たした講師ばかりなので、「いまの受験に対応した勉強法指導」が可能となっています。

  

ホームルームを毎週実施

東進ハイスクール東久留米校では、校舎に通う生徒が全員集めて毎週ホームルームを行っているとのこと。

ホームルームの主な目的は、現在の状態や取り組むべき内容を洗い出すこと。

そして、生徒のモチベーションをあげること。

そのためにも、勉強を頑張った生徒を表彰したり、学生アルバイトによる大学紹介を行ったりしているようです。

  

塾内合宿を行うこともある

東進ハイスクール東久留米校では定期的に塾内合宿というイベントを開催しているようです。

塾内合宿は、長時間勉強をする姿勢を身につけるために開催されています。

1つの部屋に10人ほどの集団で一定時間の勉強を行なっているのだとか。

ただ勉強するだけではなく、勉強のモチベーションを上げるためにグループワークとして招待の夢や目標を語り合うこともあるようです。

一人での勉強は辛いですが、塾内合宿なら、周りの仲間が頑張っている姿に影響を受けて最後まで頑張れそうですね!

  

年に3回の特別公開授業

東進ハイスクールの授業は基本的に映像授業です。

しかし、年に3回ほど特別公開授業として、講師が校舎に来て直接授業を行ってくれるようです。

特別公開授業は、普段は映像越しでしか見ることのできない授業を生で見ることができ、毎回多くの生徒が参加しているんだとか。

授業を行う講師は、東進ハイスクールの中でも実力のある人ばかり。

ただ授業を行うだけでなく、最新の入試情報や講師の体験談なども聞くことができるようです。

特別公開授業は、東進ハイスクールに通っていない生徒でも参加することができるので、興味がある方は一度参加してみるのも良いかもしれませんね!

  

東進ハイスクール東久留米校の受け入れ学年

東進ハイスクールは、ハイスクールの名の通り、高校生を受け入れています。

高校1年生・2年生・3年生が対象の塾です。

校舎によっては浪人生を受け入れているそうですが、東久留米校は現役生のみを対象にしているようです。

  

東進ハイスクール東久留米校の料金体系

 東進ハイスクール東久留米校の料金は

①入学金:33,000円

②担任指導費:33,000円

③通期講座受講料:講座により異なる

④模試費用:学年により異なる

の合計額で決まります。

①の入学金は初年度のみ必要です。

ただし、次年度の継続手続きを忘れてしまったり再入学の場合は、再度必要になることもあるようです。

②の担任指導費は、担任制に関する費用だそうです。

毎年度必要であり、高校3年生で4講座以上受講される方は77,000円になります。

③の通期講座受講料のうち、主なものの料金は以下になります。

講座の種類通期講座受講料
90分×5回+講座修了判定テスト1回19,250円
90分×10回+講座修了判定テスト1回38,500円
90分×15回+講座修了判定テスト1回57,750円
90分×20回+講座修了判定テスト1回77,000円

④の模試費は、一度支払うと全ての模試を受けることができる定額制のようです。

費用は学年により異なり、毎年度の支払いが必要です。

学年模試費
高校3年生29,700円
高校2年生14,850円
高校1年生または中高一貫校の中学生12,650円

①〜④の他、夏期特訓コースや仕上げ特訓コース、志望校別の授業の受講を希望する際は、別途料金が必要なようです。

※ここに記載した金額は全て税込です。

  

東進ハイスクール東久留米校の口コミ・評判

東進ハイスクール東久留米校の口コミや評判のうち、良いものとしては以下のような声が挙がっていました。

・映像授業なので好きな時に受講できる

・担任のサポートが手厚い

・教室が静かで集中しやすい

特に、映像授業であることについての良い口コミが多く集まっているように感じました!

授業の内容についても、有名な講師なので信頼ができる、授業内容がわかりやすいという声が多かったです。

  

一方、悪い口コミや評判は、主に料金の高さについて述べたものが多く挙げられていました。

・必要な授業を全て選択すると高額になる

・他の塾と比較して高い

・一括払いが主であり負担が大きい

といったような評判が中心でした。

講師陣が豪華というのもあり、費用が高くなってしまうのも仕方のないことなのかもしれませんね。

口コミの中には「授業のレベルが高いので、料金が高くても納得できた」というものもありました。

また、「行っても自習室が空いていないことがある」といった声も多く見られました。

  

東進ハイスクール東久留米校はどんな人にオススメ??

東進ハイスクール東久留米校は以下のような方にオススメです。

・自分のペースで授業を受けたい

・担任による進路や勉強のサポートを受けたい

通常の対面授業では不可能な、自分の好きな時に授業を受けられるということができるのが東進ハイスクールの大きな魅力でしょう。

担任制でありサポートが手厚いので、進路相談や勉強のアドバイスを受けたい方にも向いていると感じました!

  

コチラの武田塾 東久留米校の記事では、映像授業のメリット・デメリットもお話しています!

  

東進ハイスクール東久留米校のアクセス・開校時間

【住所】

〒203-0053

東京都東久留米市本町1-5-21リバーウエストスクエア6・7F

【開校時間】

平日 13:00-21:45

土曜日 10:00-21:45

日曜日 10:00-19:00

【問い合わせ先】

電話番号:0120-565-104

【アクセス】

西武池袋線 東久留米駅 西口を出て目の前

東久留米市で唯一「授業をしない塾」=武田塾とは

武田塾は

「塾・予備校界の黒船」

全国420校舎

生徒数は1万人を超える規模

私たちは、

「授業は無駄が多く

成績を伸ばすには非効率である」

と考えています。

だから、武田塾では、無駄な授業は一切行いません。

武田塾東久留米校については以下の記事をご覧ください。

武田塾ってどんな塾なの?授業をしない?なぜ成績が上がる?ルート?今回は武田塾の勉強法の一端と具体的なサービスをお話しします!評判や料金が気になる方も多いと思いますが、ここではルートやカリキュラム、指導方法・個別の内容を説明します。本当にやばいのか、やめといた方がよいのか、意味がないのかをご確認ください!

武田塾東久留米校がニーズにお応えします

今回の記事で

結局どの塾が良いんだろう?

と思われたお母さま多いと思います。

東久留米の塾と言えば井関先生

心配ありません!入塾するしないに関わらず、無料で相談に乗っております。

「授業をしない、偏差値30台からの逆転合格」

武田塾にお任せください!

武田塾東久留米校_井関先生と根津先生

👇👇👇資料請求👇👇👇
👇無料相談のお申し込みはコチラから!👇

無料受験相談

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

武田塾東久留米校 トップページはコチラ

https://www.takeda.tv/higashikurume/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇